オイリー肌原因

オイリー肌原因と対策

ベトベトとしたオイリー肌は余分な皮脂がある状態のお肌です。過剰な皮脂分泌が行われた結果であると思われます。では、なぜ過剰な皮脂分泌が行われるのでしょうか。そこには様々な原因が関係しています。

 

オイリー肌の原因としてあげられることが多いものが、ホルモンバランスです。
お肌の皮脂分泌と非常に深い関わりをもつホルモンは、男性ホルモンのひとつであるテストステロンです。
テストステロンの働きによって、皮脂腺が活性化されるとされています。

 

ホルモンバランスの状態が正常な場合には、テストステロンによる皮脂分泌も正常に行われます。
しかし、ホルモンバランスが乱れやすい思春期や30代後半からは、テストステロンの分泌が最も盛んに行われます。よって、皮脂分泌も盛んに行われますので、お肌の皮脂量が増え、オイリー肌の状態になります。

 

オイリー肌はホルモンバランスにだけ左右される訳ではありません。実は毎日の食生活もオイリー肌の原因になります。脂質の多い食事ばかりを摂っている人は要注意です。脂質が多い食品には、飽和脂肪酸と呼ばれる成分が含まれています。飽和脂肪酸は毛穴のつまりを引き起こしてしまいます。よって、お肌の皮脂分泌のサイクルに乱れが生じ、オイリー肌の原因となります。また、甘いものの食べ過ぎも皮脂分泌を促進するとされていますので、注意が必要です。

 

そして?脂性肌の原因で意外なものに乾燥肌があります。インナードライ肌になる場合もあるのでしかり保湿が大事です。

 

オイリー肌は、気温上昇とも関係があります。夏場のお肌は、自然とお肌がべとつきますよね。それは気温の上昇が影響を及ぼしています。気温が上昇するとそれにつれて、皮膚の温度も上昇します。皮膚の温度が上昇すると、皮脂腺の働きが活性化されますので、お肌が次第にべとついてしまうのです。

 

夏場のお肌をべとつきから守るためには、皮膚の温度の上昇を防ぐことがポイントです。洗顔の回数を増やすなど、お肌の温度上昇を防ぐと良いですね。洗顔は余分な皮脂を取り除き、お肌を清潔な状態に保つことができますので、一石二鳥のスキンケア法です。

 

浸透テクノロジーで若返る サイエンスコスメb.glen
ニキビケア(trial) 天然クレイを使った洗顔料と天然ハーブの化粧水、ニキビケアに効果的な高濃度ビタミンC の美容液、モイスチャーゲルクリームのセット

高濃度ビタミンC の美容液はニキビ跡の赤みを修復し、ニキビができにくい肌にしてくれます
ビーグレンは医療レベルの「浸透力だから効果抜群なんです。特にビタミンc美容液は翌朝には透明感がでていてニキビが改善されていきます
1800円税別送料無料  365日返金制度あり

<【VCシリーズ】VCスターターセット

シーボディのVCシリーズに配合されているビタミンCは通常のビタミンCの約200倍の効果がある「最新型ビタミンC誘導体 VC200」だから高濃度で効果的です
敏感肌でも安心して使える処方です
中身は
●VCローション(20ml)、●薬用VCエッセンス(8ml)
●VCビタール(20g×7包)(約7日分)
通常価格【6,500円】が・・・初回限定!1800円でお試しできます! 
【全国送料無料!&次回本製品購入時に使える20%OFFクーポン付き!

92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れの悩みに!

ラミューテは繰り返し出来る大人ニキビ、妊娠・生理前・産後ニキビにお悩みの女性へおすすめです
洗顔のタルクが古い角質や皮脂をとり、ニキビ原因となる毛穴のつまりを取り除きます
化粧水美容液のダマスクローズで女性ホルモンにアプローチし、ヒト型ナノセラミドでバリア機能をサポートし、ビタミンC誘導体が傷んだお肌を修復します
初回は半額の8550円 180日間返金保証付き

ノブ ACアクティブトライアルセット

ノブは皮膚科医が開発したニキビ専用の低刺激化粧品!@コスメトライアルセット部門で1位になりました!

にきびは、毛穴のつまりや過剰な皮脂、アクネ菌などが原因となります。ノブ ACアクティブ シリーズは、敏感肌でも安心してつかえるニキビケアです
過剰な皮脂やアクネ菌を抑え、 毛穴のつまりを防ぎ、にきび肌をなめらかで美しい素肌に導きます。税抜き1,500円

5位ルナメアAC

ルナメアACで毛穴をケアすれば、ツルツルたまご肌を目指すことができます

ルナメアACは毛穴の汚れを除去して保湿してくれます皆さんもよくご存知だと思いますが、富士フィルムの人気化粧品です。
ナノサイズの成分がしっかりとお肌に働きかけてくれるのが富士フィルムの化粧品の
人気の秘密です。
ルナメアACは大人のニキビにもしっかりと働きかけてくれます。
ニキビと毛穴が気になる人は、ルナメアACでたまご肌になりましょう。2週間分で1000円

 

 

間違ったスキンケア」を長期間続けることで、「脂性肌」になるときもあります。
?強い界面活性剤やアルコールが入ったが配合されたクレンジングを使ったり、
?洗浄力の強い洗顔料やスクラブ洗顔を使っていると脂性肌になってきますj。

 

食事も佐藤や揚げ物はへらして皮脂をコントロールしてくれるビタミB,Cを多めにとりましょう。

 

 

 

オイリー肌ニキビ対策化粧水